猫好きが犬を飼いまして~ひなずな黒白日記〜

MIXひなとボーダーなずなと、時々保護わんこ

2020年06月




地域の集まりも復活してきて
今夜は夫さんは
それに出かけてます。

集まりの締めは、飲み
らしいです。

おっさんの集まりですからな( ̄∀ ̄)




DSC01218


それを、
玄関に降りちゃってまで
待つ、
健気ななずっちゃん。


夫さんが出かけている時は
ここでこーして
待っていることが多いです。


たんに、
散歩、まだっ
と無言の訴えをしてるだけ
とも言うんですけどね。


そーこーしてるうち
雨降ってきちゃったよ。



DSC01149


どーするー?


これからまた、
とーしゃんの夜のお出かけも増えるよ
なずっちゃん。
どーするー?




ランキングに参加しています
小さいワンコか大きいワンコを
ポチッとしていただけると嬉しいです


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



こちらもよかったら覗いてみてね

日々いろいろ多頭生活ブログ






週1で診てもらっていた
ハンクんの右耳の外耳炎。

先週から、
1週間持つという点耳薬を
入れてもらっていて
今日また入れてもらって
ひとまず通院終了です。

お薬もいろいろあるんですね。


DSC_2248

今日の受診メンバーは
珍しい組み合わせ。

ひなと小春ばぁは年1ワクチン。


ハンクんは、
普通のハーネスに戻してましたが
また後ろ足のふらつきがひどいので
黄色の介助用ハーネスです。




DSC01191

仲良く寛いでるようにも
見えますけども
立てなくなってるだけでして(ーー゛)
リビング中に滑り止めマットを敷き詰めることも
考えなくちゃな〜




そんなこって、
買ってみました。

DSC01139
Pawzのラバーシューズ





↑これを履かせていましたけど
歩いているうちにズレて
底の部分が横にきてたり
立とうともがくうちに脱げたり…

いや、今見ると
ほんの3ヶ月前なのに
歩き方がしっかりしてるじゃない( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

ステロイド服用量が
今より多かったですからね。


同じ側の前足と後ろ足を
同時に出しちゃうのは
老犬あるある、ということで(T▽T)




DSC01144

で、
お試し履き。

脱げはしなかったです。
ズレても問題なし。

そもそも風船形だから
底も横も足の甲側もないからです。




DSC01141

トイレシートが引っ付くこともなし。

オレンジのシューズは
底がボツボツと凸凹のある
しっかりとしたゴムなので
トイレシートが引っ付き引っかかり
あちらこちらに散らばってしまうので。


なもんで、
これ、いいんでない?('∀`)

と言いたいところなんですがっ

いかんせん、
風船の口部分が
細くて、固い。

このまま履かせることは
爪が引っかかることと
私の握力では到底、無理。

amazonレビューに書いてあった方法を
試してみました。


DSC01142

なんじゃ?瓶?

とお思いでしょうが
こんなのしか家になかったもので。



これを使って、

DSC01145

風船の口部分を
エイヤーっと広げてこうつけます。


これを瓶ごと足にはめて
口部分をぷるんと足首に返し
瓶を抜きます。



DSC01147


この瓶の口径が広すぎて
エイヤーっと広げた時に
私の爪で1枚破ってしまったので
(大丈夫、12枚入)

もう少し小さめで、かつ
足幅より大きい何か丸くて丈夫なもの
見繕ってみたいと思います。




DSC01130

後ろ足ばっかりだったね。
お顔もちゃーんとね。
オメメドコイッタ?


実は、もう一つ裏事情。
ハンクん初めての物(瓶)を
いきなり足に突っ込まれましたので
かなりご立腹に(ヽ´ω`)

オレンジのシューズを履かせる時は
怒ることはないんですがね。

おじぃのご機嫌を見つつ
履かせる術を磨きたいと思いますっ∠( ̄^ ̄)


外ではこれからの季節
アスファルトの熱から肉球を保護したり
レインシューズにもなるらしいですから
慣れさせておくに越したこたぁない。





ハンクの余生を
共に歩んでくださる家族が見つかりますよう
応援お願いします!




ランキングに参加しています
小さいワンコか大きいワンコを
ポチッとしていただけますと嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



こちらもよかったら覗いてみてね

日々いろいろ多頭生活ブログ









ハンクの場合
保護中の生活において
これでお婿に出しても大丈夫、
というボーダーラインが
(ボーダーだけに?)よく分かりません。


DSC_2239
ヨタヨタした歩き方は年齢というより
神経からきていると思われます。




健康状態においては
抱えている疾患が
これ以上悪くなることはあっても
良くなる可能性は少ない
ということもあり。




DSC_2240
そこは他人様の敷地内、ホリホリだめ〜



ハンクの生命力を信じて
このままのハンクを
介護生活を覚悟で
家族に迎えていただくしかありません。




DSC_2238
草に突進するのが好きなので
種子やらをだいたいくっつけてます。




犬生の最後の部分だけを
家族として共に…とは
なかなか思えないと思います。

それまでの思い出も
何もないままに。




DSC01086
小春ばぁと。(๑´ლ`๑)フ°フ°
ほんとにおじぃとおばぁだ。




でも、ハンクと出会って
早4ヶ月。

老犬のかわいさというか
いじらしさというか
計算のないアホさが
何とも言えず(。・ө・。)




DSC01087
ご飯台の下に潜るじぃ。
落ちたご飯を探してたらこーなった(・∀・)




わが家が
ハンクを家族にすることも
考えないわけではないです。




DSC01057



でも、そうすると、もう
次の保護っコを
迎えられなくなります。

家族の定員、というものを
無視はできないです。

最悪、
多頭飼育崩壊になってしまうからです。




DSC01063
梅雨前の晴れた日、
天窓からの直射日光を遮るための苦肉の策。
日傘( ̄▽ ̄;)




色んな事情があるのでしょう。

こんなシニアになって
治療できるものも治療せず
おそらく、手に余る状態になったから
遺棄してしまう。




DSC01032
裸のハンク
介助用ハーネスもオムツもないひと時。
ボーダーコリーの美しさ・:*+.(( °ω° ))/.:+
なず、接写すぎ。




それは、それは、
命を預かることの重みからの
逃げではないですか?

長年暮らしたコが
どうなってもいいと
いうことなのですか?




DSC01038
ブレてる(ーー゛)
せっかくの笑顔なのに。




DSC01036
うぉ~こっちも。
しかも、顔半分(ヽ´ω`)トホホ・・
ハンクん、動きが止まらないからな(言い訳)





もうすぐ、家族募集、
始めたいと思います。



DSC01030


ハンクの余生に
たくさんたくさんの
幸あれ




ハンクの余生を
共に歩んでくださる家族が見つかりますよう
応援お願いします!



ランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



こちらもよかったら覗いてみてね

日々いろいろ多頭生活ブログ




このページのトップヘ